〒857-0851
長崎県佐世保市稲荷町165-28
電話番号0956-34-0317
 YAMAMOTO  Dog & Cat  Hospital 















































































病院内の様子
 
 待合室
病院の入口から入ってきた所です。まずはこちらで受付をお願いします。

防菌・撥水効果のある床材を使用しており、おしっこもすぐ拭き取ることができます。

待合室ではオルゴール音楽や、病気についての動画などを流しています。

受付カウンターからの写真です。待合室全体が見渡せるようになっております。


 診察室
待合室から診察室に入ってきたところです。手前の丸椅子の方にお進みください。

飼い主様が座る位置からの写真です。犬や猫は診察台の上で診察を行います。

検査用の機械を置いてある棚です。血液検査はだいたい15分くらいで結果が出ます。

処置室側からの写真です。この台は手術を行う際の手術台としても使用します。



 処置室

 レントゲン検査室
診察室と入院室の間にある部屋です。超音波検査はこの部屋で行います。

放射線が外に漏れないようにできている部屋です。ここでX線照射を行います。



 入院室1

 入院室2
入院室にはステンレス製のケージを備えております。動物の大きさによって部屋を広くすることもできます。

感染症にかかった動物や、ICUケージが必要な時はこちらの入院室を使用します。犬と猫で入院室を分けたりもします。




Copyright(C) 2011 YAMAMOTO Dog & Cat Hospital All Rights Reserved.